未来断熱のヒミツを体感しよう

未来断熱.jpg


明日1月25日(日)当別町赤レンガ6号倉庫にて、『未来断熱のヒミツをを体感しよう』体感展示会を開催します。

『遮熱システム』を使い、これまでの断熱材では困難だった熱の移動のカットを簡単に体感できる展示会です。

札幌市内からは少し離れた場所ですが、是非体感してみてください。


『Try it!,the secret of the future insulation system』exhibision open will tomorrow,Jan 25th(Sun) at Red Brick Depot NO.6 in Tobetsu-City.

It's very difficult so far for it's take insulation tha past, you can be sensitive of temparature easily by using 『Reflective Insulation system』.

You can try it!



『世界の中の日本』

クォンタムリープ社長出井氏と.jpg


アウディ札幌東にて「日経トップリーダー」経営セミナー『世界の中の日本』が開催されました。

講師は元ソニー会長兼CEO、クォンタムリープ株式会社代表取締役ファウンダー&CEOの出井伸之氏です。

10代の頃からのソニーフリークで出井氏は雲の上の方でしたが、50歳でソニーの社長に抜擢された氏の佇まいには『サムライ』を感じました。

話の内容・間の取り方・質問の受け方には引き出しの数の多彩さと共に、氏の懐の深さに感銘を受けざるを得ません。

会場はアウディのディーラーで行われましたが、出井氏も車が大好きでアウディのA8が軽井沢の車庫に入っているんですよとお話されました。

ソニーの社長時代に旧知のアウディの代表と、「こんな車があったら良いよね。」と伝えたら、ある日その通りの車をアウディが造り日本の港に着いたそうで。

注文していないのにな・・・、と苦笑いしておられましたが、その車の名は『アウディTT』だったそうです。


モリス展ご来場ありがとうございます

モリス展 当別.jpg

 12月の寒い中、大変多くの方にご来場いただきました。
生まれ故郷の当別町で、少しでもモリスの素晴らしさを知ってもらえたらと企画しました。

 チラシや町の広報誌で告知をしておりましたが、これほどまでにモリス・ファンがいるとはビックリです。


 「まさか当別でモリスが見られるとは思わなかった。」

 「こんなに壁紙があるとは知りませんでした。」

 そんな驚きの声と、美しいデザインの数々をご覧になった方の歓喜の声を聴き、本当に開催して良かったと思います。

 展示した壁紙等のほとんどが、わたしが数年かけてコツコツとコレクションしてきた私物で
まだまだ不十分なところが多く、まだまだ企画に対しても改善の余地が多くありますが
わたしが所有していない、重要な作品の展示物のご協力をして頂だいた、マナトレーディング鰍フ有野様本当にありがとうございました。

 また、当別のモリスファンの皆様、新たにモリスファンになられた多くの皆様
そして雪の中、札幌や石狩から電車や車でいらして頂いた皆様に、厚く御礼申し上げます。

ウィリアム・モリス 美しい自然の壁紙とファブリック展

 府中市美術館にて、『ウィリアム・モリス 美しい暮らし』を開催中ですが
12月4日(水)〜12月8日(日)までの5日間、当別町の赤レンガ6号倉庫にて
『ウィリアム・モリス 美しい自然の壁紙とファブリック展』を開催します。

 今回で5回目を数える、自前のモリス展はこれまでの作品の展示の他
今年復活した『Lakspur(ひえんそう)』、『Bird&Pommergrande(鳥とざくろ)』などの名作も展示いたします。

Untitled01.jpg

『ウィリアム・モリス 美しい自然の壁紙とファブリック展』

会場:北海道石狩郡当別町錦町294番地4
   当別赤レンガ6号倉庫

期間:平成25年12月4日(水)〜12月8日(日)

時間:AM10:00〜PM5:00

主催:HONEY HOUSE

お問い合わせは070-5048-1725 HONEY HOUSE土岐まで。


SAHCO&RUBELLI 2012 COLLECTION

RUBELLI.jpg

 
 インテリアテキスタイルの最高峰とも言える2大ブランドSAHCO、RUBELLIの2012年新作プレゼンテーションに参加しました。

 
 今回、ドイツ・ニュルンベルグに拠点をもつSAHCOからは、輸出部門マネージャーのヘンドリック・ドライヤー氏が、また1858年にイタリア・ヴェネチアで創業された老舗RUBELLIからは、ニコロ・ファバレット・ルベリ社長と営業マネージャーのアルバロ・ゲレロ氏が来日、それぞれ今年1月、パリで発表した新作コレクションを日本のユーザーらに披露して頂きました。



Rubelli.jpg



 SAHCOの新作は、古典的・伝統的なモチーフに現代的な感覚でアプローチしたものから、リバーシブル使い、トレビラCSを使ったもの、42年のロングセラー商品の新色などなど、幅広いレンジのデザインを披露。また日本未発売の壁紙コレクションでは、モアレ調のものなど凝った意匠のデザインなどを披露。

SAHCO.jpg




 さらに、世界が注目するウルフ・モーリッツの新作は、透過性のあるプラスチックから、スペインにインスパイアされたデザインなど、最先端を行く感性が今季も楽しませてくれそうです。



sahco1.jpg


sahco2.jpg





 RUBELLIでは、まず今年9月に発売予定のジョルジオ・アルマーニ・デザインARMANI CASAの新作を世界に先駆けて披露しました。


almani casa.jpg




 またRUBELLI VENETIAコレクションでは、未来的とも言えるコンテンポラリー、ミニマルなラインから、シノワ、京都の伝統的な着物など、広範なデザインソースを動画で辿ったあと、様々な新作を紹介、デザインだけでなく、品質の探求を余念なく続け、糸の研究を欠かさないことも強調されたのが発表会の特徴です。


ルベッリ


RUBELLI VENETIA


RUBELLI


 サコ、ルベッリの今年のトレンドを御覧になりたい方はこちら。


 http://ws.formzu.net/fgen/S19434468/


 携帯用。


 qrcode-icon24.gif

札幌モーターショー2012で見たかった車

 札幌モーターショー2012で見たかった車がありました。


4c-live09.jpg


 ALFAROMEO 4C


 2013年に発売予定です。
車重900kgに233馬力と304馬力のエンジン。

 予定価格450ポンド(560万円!)。



 それとこれ。


2012-alfa-romeo-giulia_460x0w.jpg

 ALFAROMEO GIULIA


 たぶん、2013年もしくは2014年に登場予定です。



そして、何よりも・・・。




img_duettottanta.jpg


img_duettottanta_2.jpg



img_duettottanta_3.jpg


 美しい・・・・。


img_duettottanta_5.jpg


 ALFAROMEO DUETTOTTANTA


札幌モーターショー2012開催

 札幌モーターショー2012がいよいよ開催ですね。

 土日が混みそうなので、初日の10:30に入場しましたところ、みなさん同じことを考えていたのか一時間くらいで息が出来なくなるくらいに混みあってきました。

札幌モーターショー ハチ.jpg


 可愛らしいハチがお目見え。




札幌モーターショー 着ぐるみ.jpg


 おじさんたちにも大人気でしたよ。




札幌モーターショー パンダ.jpg


 一時間半で酸素が薄くなってきたので、シャバの空気を吸いに出ました。


 札幌ドームの帰り際に滑り止めのパンダの入れ物がありましたので一枚。


 氷の上でも滑らない車が開発されたら良いですね。


きらめくビーズの世界展 さっぽろ東急百貨店にて開催

きらめくビーズの世界展 .jpg

 明日2月2日(木)〜2月8日(木)の期間、札幌東急百貨店にて『〜ビーズが織りなす英国の香り〜 きらめくビーズの世界展』が開催されます。

 ハニーハウスで取り扱っているウィリアム・モリスの壁紙やファブリックを使った作品がディスプレイされます。

 入場は500円で、さっぽろ東急百貨店の9階催し物会場にて開催されます。


きらめくビーズの世界展.jpg

MyLoFE 9-10月号に掲載されました

MyLoFE 9-10月号

 北海道のガーデニング・マガジンでおなじみの「MyLOFE(マイロフェ)」今月発売の9-10月号にハニーハウスが掲載されています。

 昨年までNPO北海道ガーデンアイランドにオープンガーデンの登録をしておりました経緯から当時の編集長様とも御縁があり、今回の掲載に至ったのではと考えております。

 宜しかったらご覧になってください。




 ところでうちの庭は現在・・・・。



 忙しくて全く手入れをしておりませんのであしからず・・・。



 でも一枚だけ御覧になってください。



open garden


モリス展が北海道新聞に掲載されました

モリス展開催中です

 本日の北海道新聞の朝刊の札幌圏のコラムに、『ウィリアム・モリスの芸術―美しい自然の壁紙とファブリック展』が紹介されました。

 取材に来ていただいた北海道新聞の方にも「壁紙が美しくてビックリしました。」と言っていただきました。

 モリスも喜んでいることでしょう。


 29日(土)夕方までの開催ですので、是非ご覧になってください。


『ウィリアム・モリスの芸術―美しい自然の壁紙とファブリック展』開催します

札幌初開催のモリス展

 18日(火)より、札幌アリアンス・フランセーズにて『ウィリアム・モリスの芸術―美しい自然の壁紙とファブリック展』が開催されます。


展示にてモリスの歴史がわかります

 モリスの美しい作品を年代を追って解説しております。

 29日(土)までの展示ですので、是非この機会にご覧になってください。

 札幌では初の開催となります。


母の日や新築、引越し祝いにオススメです

大切な方への贈り物に.jpg

 4月24日(土)・4月25日(日)アクセスサッポロにて
アイ・ラブ・住まいるフェアが開催され
花参道でブースの出展し母の日のギフトを承ります。

 4月24日(土)には特別出展として、
クリエティブな感性を創作する花参道と、
同じくクリエティブな感性を創作するフラワーギフトの
『HANAORI-涼』さんがコラボレーションします。


 花で移りゆく季節を織る。

 花で人と人の心を織る。


 花参道の住環境の創作と相通じるような
素敵なコンセプトです。


 父の日、母の日、大切なあの方への感謝の気持ちとして
『HANAORI-涼』のフラワーギフトはいかがでしょうか。

 当日、そのアーティスティックで繊細なフラワーアレンジメントを
花参道のブースで実際にご覧いただけます。

 まずはホームページでその美しいお花たちをご覧になって
住まいるフェアにお越しください。

Logo_White 涼.jpg

http://www.hanaori-ryo.jp

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。