末長く可愛がってください

末永く使ってください.jpg

 製作したテーブルとカーペットをお届けに伺いました。

 御覧の通りピッタリと収まっています。


 通常この手のテーブルは背が低いのですが、立ち上がったり座ったりする場合テーブルに手をしっかりとつかなくてないけないのと、お茶やお菓子を置く場合、本などを読む場合腰をできる限り屈めないようにしなくてはならず、一番ベストなこの形になりました。



 「ここに座って二人で外を眺めているのがとても楽しいんだよ。」


 とても喜んでくださって嬉しいです。



 昔、娘さんと箱根に旅行した際の思い出や、昭和30年代にお仕事でご活躍されていた時の貴重なお話を聞くことができました。


 真駒内駐屯地にアメリカ軍のゴルフ場やカジノがあったなんてビックリ!





 



介護に優しいロードヒーティングのポイント

 ロードヒーティングで介護に適した住居の使い勝手のポイントの説明です。


通りずらい玄関の段差
 
 積雪する場所は建物の周囲だけではなく玄関ドアの前も積もります。

 いかにして玄関の出入りをラクに出来るかは現状を把握した上で一番最善な方法を取ります。
既存の玄関ポーチの高さに段差が付いており、さらに道路境界の部分にも段差が。

 コンクリートの平板を置いて対処していましたがグラグラしますしこの段差がくせ者で、特に介護を受けているお客さまにとっては毎日緊張しながら通らなくてはなりませんでした。

玄関ポーチのロードヒーティング 

 ポーチの表面を撤去してロードヒーティングをパイピングし、玄関ドア前に新たに段を新設します。
もちろん敷地境界の際もパイピング。

 基本的には階段を創る場合は高さと幅を一緒にするのですが、この場合は玄関前を若干広めに取るのがミソです。家の中から出るときにほんのわずかな50mmの巾の広さがあるとすごくラクなんです。


ロードヒーティング工事中

 設備屋さんの社長、とってもインパクトあります。。。。
となりのカワイイ孫が見つめていました。


ロードヒーティング完成

 完成しました。

 ゴムマットを接着貼りで敷いているので、とってもソフトな感触です。



ロードヒーティング完成

 横から見るとこんな感じ。


冬も安心なロードヒーティング

 灯油タンクも横に移動してスッキリ。

 

介護リフォームであるほど美しい部屋にしたい

改修前のトイレ.jpg改修前の脱衣所.jpg改修前の浴室.jpg

 トイレと脱衣所・浴室全てが寒く、家の中の動線も長く、物入れもない状態でしたので、日常的な行動にとても苦労をされていました。

 そこで洗濯・入浴・洗顔に関する水回りを集約させて移動距離を短くしました。


アウトセットの引戸.jpg

 お部屋の中央にシンプルな引戸の入り口を設けました。


アウトセット引戸.jpg

 開くと洗面台と浴室が現れます。




浴室と洗面台.jpg

トイレ&洗面.jpg

 トイレの便座に座って立ち上がる際に力が楽に伝わるように横方向の手摺を付けました。

 当初の設計では写真の柱は撤去して35ミリの手摺棒を取り付ける予定だったのですが、構造的に無理がかかることから残してシートでアクセントを付けました。



洗面室.jpg

 洗面化粧台はウォールナット無垢材の削り出しで制作しました。



crane 洗面ボウル.jpg

 アメリカのCRANE社製の輸入洗面ボウルを組み込んでいます。



 とても素敵でお洒落なお客様の為に、鏡の照明に映る姿が一番美しく、光が均一に映るように設計しました。


 無垢材のウォールナットの洗面台はプレゼントです。



 お引き渡しの際に、

 「うわぁ!かっこいい!!」


 と御主人に言って頂きました。





 ありがとうございます!!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。