高まる都会生活者の田舎暮らし願望 ☛ 願望と云わずにすぐにでもどうぞ

042.jpg

内閣府が8月9日発表した農山漁村に関する世論調査結果によると、現在「都市地域」または「どちらかというと都市地域」に住んでいる人の約3割が農山漁村地域に定住してみたいという願望があることが分かりました。

10年前の2005年11月実施時の前回の調査結果と比較すると、田舎暮らし願望が「ある」と回答した人の割合は、

20.6% ☛ 31.6%

に上昇しましたが、性別では男性が「ある」と回答する人の割合が高いという結果が出ました。

 年齢別の割合は、

20代 38.7%
40代 35.0%
60代 33.7%

となっており、一番少ないのが70代以上で23%となっています。

定住に際しての要望では

医療機関(施設)の存在     68.0%
生活が維持できる仕事があること 61.6%

と現実的な問題点を上げる人が多く、今すぐにでも田舎暮らしをしたいという人の割合は3.4%に留まっています。

032.JPG


いいですよ。田舎暮らし。

私も今は期間限定的に田舎に住んでいますが、朝はかっこうの鳴き声で起き、夜はカエルの合唱を聴きながらプランを練って、息子と一緒にコオロギやツユムシの音色に耳を傾けています。



ハニーハウスに関連する記事はこちら

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。