遅い春の訪れ

 毎年近くの水田に飛来してくる白鳥の姿がまだ見えない・・・。

 と思ったら残雪の量が・・・、今年は多いですね〜。

 寒いし。

 オシャレのつもりのストールが防寒に欠かせない・・・。

 気持ちだけでも春らしく、ということで、



シェリング(ヴァイオリン)とヘブラー(ピアノ)のモーツァルトのソナタ。

シューベルトの『DUO』でも名演を残していますが。

モーツァルト弾きの中でもヘブラーはお気に入りの一人です。







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。