フレッシュなブルゴーニュ・ワインで

 昨日、3周年を迎えたノムラーノ・アグラさんで開催されたチカチャン祭りに行ってきました。

 8カ月とお腹の大きくなった嫁を引っ張り出して出かけたのですが(ほとんどが嫁の知り合い)、数年ぶりに会う方も多かったようで、まさか嫁が来るとは思わずビックリした面持ちでお腹を皆さんでナデナデして下さったので、お腹の子供も喜んでグルグルと活発に。




 ノムラーノ・アグラさんは昨年嫁に連れて来てもらって以来、料理とデザート(特にカタラーナにノックアウトされてしまいました。)チカチャンの笑顔と給仕、シェフの人柄に惚れてしまいました。



フランスブルゴーニュ地方のプルミエ・クリュ産、ジュブレィ・シャンべルタン

 先に会場にいらっしゃったリッツの営業の方々が持ってきて下さったワインをご馳走に。


 ブルゴーニュ地方のプルミエ・クリュ、ジュブレィ・シャンべルタン産の2010年ものの若い単一畑のワインでしたが、果実味がしっかりとしていますがくどくなく非常に上品で酸味が少なくて飲みやすくとても美味しかったです。(嫁はもちろん飲めませんでしたが。)

 以前鶴雅さん(定山渓森の謌)のワイン会で特別なシャンべルタン(グラン・クリュ)の古酒を頂いていますので、とても良い比較になりました。



 ワインの見立ても抜群なリッツの庄司さん竹岡さん、有難うございます。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。