レクイエムならこれ

61TAVF-GTuL__SS500_.jpg

 雷がすごいですね〜。


 いつもは仕事の邪魔をしに来るまりもがとっても静かにしています。




 さて、レクイエムといえばモーツァルトが有名ですが、クリュータンスの名作を一枚。



 ディスカウ(バリトン)とロス・アンへレス(ソプラノ)のフォーレと言えばこの作品。

 アナログ盤ですと、本家EMIとフランス・パテ盤どちらもお勧めですが、CDとなると音がマチマチな場合がありますよね。


 秋の夜長を奏でるメロディに。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。