ローコストで就寝や安静時に電磁波から身を守る

 テレビから出る電磁波から身を守るシールド対策です。

 通常、普通の電化製品であれば多かれ少なかれ使用時に電磁波(低周波磁場と電場)が発生しますが、意識して離れることで浴びることもないのですが、狭い空間や家の構造からどうしても近くに寄らなくてはならないこともあるでしょう。

 最近はテレビも薄型で、壁に掛けたりするご家庭も増えているようですが、その場合壁の反対側の部屋に低周波や電場が及ぶ場合も想定できるかもしれません。

 むやみに電磁波の害を煽っている情報に心配したり影響を受けて避けているよりも、現実にリフォームでかなり低減することが出来ます。



電場遮蔽前の測定

 テレビから15cm程度の電場を測定しました。


電場遮蔽後の測定

 遮蔽後の電場の測定です。ゼロではないですが、かなり低減されているのが分るかと思います。


磁場遮蔽前の測定

 テレビから15cm程度の低周波磁場です。


磁場遮蔽後の測定

 遮蔽後の低周波磁場です。同じくゼロではないですが、かなり低減されました。

 このシートをリフォーム時に壁の中に貼り付けます。測定は一枚でしたが二枚重ねるとさらに低減されることが予想されますので、また測定にてお知らせします。




 これはそんなに高価なものではありませんし、費用対効果で考えても非常に効果的な対策となります。

 さらに高気密のリフォームと合わせると冷気の低減と暖房費の大幅な削減も期待できます。



 電磁波というと何か特別のものと感じてしまうかもしれませんが、もともと自然界に存在していたもので、良いものもたくさんありますし、必要なものなのですが、有害な電磁波と思われるものに対してはかなり効果的な対策方法があるのです。



 注意点は防御したつもりでも逆に電磁波を帯びてしまって帯電したり回り込むなどループすることもあります。




 パソコンの電磁波対策もこのように可能です。

http://ameblo.jp/honeyhouse-com/entry-10811288749.html

http://mcs.seesaa.net/article/182168682.html

 パソコンのマウスを長時間使用していて、手が痺れたり、身体がだるいなどの経験がある方などはこうしたところに気を配っても良いかもしれませんね。





 電磁波が少し心配だけど、先に耐震対策をしたいし、光熱費を考えると高気密高断熱な家にしたいので費用が出てこない。

 恐らく多くの方はそのような意識で捉えられているのではないでしょうか。



 例えば家全体を高断熱リフォームをしたとして、求めるQ値にも寄りますが、年間の灯油の消費量を半分にするためにQ値を2,0程度前後までの目標として例えば300万円、500万円程度で寝室と子供部屋の電磁波対策をすると5%〜10%程度のコストでのリフォームも可能ですし、外壁を大幅にいじらないでよりローコストにしたい場合でも引っ越しをせずに内部からのリフォームも可能です。

 ハニーハウスでは、電磁波対策を耐震・断熱リフォーム、シックハウス対策リフォーム全てを同時に対策可能なコストに抑えています。



 高気密な住宅は、室内が密閉されます。

 換気設備だけで建材の化学物質を十分に放出することは困難です。

 その為に予算内で可能な限り安全な建材を使います。



 例えば壁紙の見本帳。

 かなり分厚い見本帳が多いですが、色や見た目は同じでも成分は同じではありません。

 一つ一つ化学物質の放散量が違うんです。

 それを正しく選択することによって全く違う室内の空気になります。



 珪藻土や漆喰。

 いろいろなメーカーがありますが、同じようで全く塗った後の空気感が違います。


 フローリング。

 無垢材か合板かによって、ホルムアルデヒドがあるかどうかの違いほど大きいです。

 
 建具や家具。

 メーカー品か無垢の造作(造るところによってメーカー品より悪化することもありますが。)によって、大きく変わります。



 電磁波によるエレクトリック・スモッグ(電磁波汚染)も同様に、一つ一つの対策と選択によって環境も違います。



 こうした一つ一つの積み重ねによって出来たお住まいをご想像ください。






 シックハウスや電磁波対策の、具体的な方法はブログかメルマガにてご案内致しますが、それまで待てない方はお問い合わせください。


 電磁波対策は耐震や高断熱リフォームと同様又はそれ以上にご自宅を拝見することによって具体的なご提案が可能になります。

 お電話のお問い合わせでは、対策方法・工事方法を簡単にお伝えすることが出来ます。
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。