中古住宅のリフォーム 素材のテクスチャー

玄関を開けると、珪藻土が目に入ってきます

 玄関ドアを開けると、正面の壁に珪藻土が浮かび上がるように見えます。

 美術館のエントランスをイメージしました。

玄関珪藻土のテクスチャー

 平滑なイメージよりも、立体感のある素材感を目指しました。


夜になると浮き上がるような玄関収納

 日が沈むと、照明によって無垢材のウォールナット収納が浮かび上がってきます。

 新設の玄関ドアもウォールナット調のカラーでピッタリです。

ウオールナット無垢材のテクスチャー

 深みのある木目と、ほどよい重厚感を持つウォールナットは狭い空間にとっては圧迫感を感じやすい場合がありますが、下足入れに比べて吊戸棚のサイズをひと回り小さくデザインし、背の部分と天井部分を空けて照明で浮かび上がらせました。

 下足入れの下にも間接照明を入れて、収納に立体感を持たせています。


玄関の壁紙のテクスチャー

 自然素材の壁紙のテクスチャーです。

 印刷と違い、同じ部分がほとんど無いので、手作り感が増しています。


玄関ドアのテクスチャー

 玄関ドアのステンドグラスのアップです。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。